ミノキシジル育毛剤に含まれている成分

ミノキシジル育毛剤に含まれている成分

型の5留リダクターゼ酵素を抑制することで、ミノキシジルには、発毛を阻害する成分であるDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を防ぎ、AGAによる抜け毛を予防する効果があります。頭頂部、および生え際のAGAに効果的です。

開発費が掛かっておらずジェネリック医薬品であるためプロペシアよりも廉価価格で販売されています。A評価の治療法は2つしかなく、既に1つは育毛剤で有名なミノキシジルです。

AGAに有効な成分「ミノキシジル」をミノキシジル、プロペシアはともに1mg含んでいます。ミノキシジルに含まれている成分は、日本薬剤師会の鑑定の結果、プロペシアとほとんど同じで、厚生労働省認可のプロペシアに含まれているのとほぼ同量のミノキシジルが含まれていることがわかっています。

現在、プロペシアしか日本国内では手に入れることができませんが、1錠250円とプロペシアは高価なため、個人輸入でジェネリック医薬品であるミノキシジルを入手する人が増えています。「男性型脱毛症診療ガイドライン(日本皮膚科学会)」において、ミノキシジルは一等効果が壮大(A評価)治療法の1つとして認められています。

AGA(男性型脱毛症)に有効なミノキシジルとは、飲む育毛薬で、プロペシアと同等の効果を持つジェネリック医薬品です。竇。


ホーム RSS購読 サイトマップ